BLOG

久米南町で遺品の整理から後片付けまで行います

 

遺品整理というのは、亡くなられた方がお持ちになっていた品を片付けるということだけではありません。もし、賃貸借契約を結んでお部屋を借りられていた場合、品物はひとつも残っていない状態にすることが大事ですが、それと同時にお部屋の清掃も済ませておくといいでしょう。賃貸契約の際に敷金を払っていれば、そこから原状回復のための費用を出してくれるでしょうが、場合によってはそれは引っ越しなどの場合だけで、お亡くなりになった場合には、遺品整理と共に原状回復も手掛けなくてはならない場合もあります。
久米南町で当社では、きちんと弔うべき物は弔い、不用な品は処分の上さらにお部屋まできれいにしてその日中に家主さまにお返しすることが可能です。遺品整理作業だけでも大変な上に、きれいに清掃して原状回復までということになれば、おそらくたいていの人にとって手に負えない状況となるでしょう。そんなときこそ、適切な人材と処置方法を知っている遺品整理のプロがいることを思い出していただければと存じます。

関連記事


新着情報

ページ上部へ戻る